Entry

哀悼

朝が涼しくなってきました。うれしい限りです。
今日の書き込みは、銀英のネタばれを含みます。これから見よう、読もうと思ってる方はスルーされるほうがよいです。




9月9日はキルヒアイスの命日だそうです。

原作読んでるから書いてあるなら知っていてもおかしくないのに今日初めて知りました。そんな私はキルヒアイス大好きです。
でも奇跡は起きました。なんと命日の昨日たまたまキルヒアイスの最後をアニメで見たんですよね。
なんという奇跡!ちょっと自分でうすら寒くなりました(ヒドイ)
キルヒアイスって誰やねん。と思った方、銀/河英雄/伝説とか読みましょう。見るのもよしです。

アニメの登場人物で作品中に死亡したキャラの中では一番ショックを受けたキャラだったと記憶してます。若いし、将来有望だし、ラインハルトにはなくてはならん存在の彼だから、まさか死ぬとは思わなかったんですよね。あと、好きだったし。それがまぁ、まさかの序盤でお亡くなり。ショックも受けるってもんです。初めて見たときは泣いたな~。
しかし、かっこいいキャラだと思います。そしてなんか可愛い。声もすごく好きです。声だけなら毎週月曜日の某番組できけます。癒しです(笑)
ラインハルトは過激ですが、キルヒアイスも負けじと過激だと思います。映画とかすごかったもんね。乱闘騒ぎを力技で鎮圧してました。おもわず笑ったのもいい思い出。演出すごいな。
私としては、ヤンとラインハルトとキルヒアイスの三者会談を見てみたかったです。考え方は違えど、嫌いなものは似てる人たちですから、意外と馬があったのではと妄想せずにはおれません。

力石君みたいに追悼式があっても驚かない。むしろ開催された参加したいくらい。
何年、何十年たとうと彼のことは好きでしょう。今頃ヴァルハラでみんなとのんびり語らってることを祈りつつ・・・・